現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. 男女共同参画 >
  5. 女性の大活躍推進三重県会議 >
  6. 企画委員会 >
  7.  会社訪問(岡田パッケージ株式会社)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  男女共同参画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

女性の大活躍推進三重県会議

第2回

日時   平成27年9月7日(月)15時~16時

訪問先  岡田パッケージ株式会社

対応者  代表取締役社長  岡田光生氏、総務部課長 齋藤 貴也氏

内容

・自分が経営者として心がけていることは、絶対に会社を潰してはいけないということ。平成
 19年から、外部コンサルに委託し業務改善に着手し、作業効率UPや残業時間の軽減に取り
 組んでいる。おかげで、リーマンショックも何とか切り抜けることができた。
・各所属の改善活動リーダーは毎年持ち回りの交代制としており、入社3年以上の社員は皆リー
 ダーになる可能性がある。男性女性の区別はなく、どちらかというと女性リーダーの方がきめ
 細やかにきちんと職務を全うしてくれている。
・経営については、社員には月次の成績も全て報告している。また、自分の考えを社員に知って
 もらう目的で、「320(みつお)通信」を定期的に発行するとともに、全社員に年2回面接
 を行っている。
・女性の登用については、女性だからと特段意識してやっていることはない。
・社員数は45名(男性32名、女性13名)で、女性の殆どは育休復帰後の30代後半以上。
 育休取得率はほぼ100%で、短時間勤務制度も2名の取得実績がある。
・今後は、育休取得中の社員に対する職場復帰のための何らかのプログラムや、子どもの看護休
 暇の拡充を検討しており、一般事業主行動計画に目標設定を行う予定。
・平成26年度から、子どもの出生時に10万円、3歳のお祝い5万円、小中学校入学時8万
 円、高校入学・卒業時10万円の計51万円を支給する次世代育成支援金制度を実施。
・この他好評なのが、誕生日に休暇を付与するバースデーホリデー。
・社員と家族との交流としては、毎年花見を兼ねたバーベキュー大会を開催しており、今年度は
 県の助成を受けて夏休みにファミリーデーを実施した。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 男女共同参画班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2225 
ファクス番号:059-224-3069 
メールアドレス:iris@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000197941