現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 砂防 >
  5. その他関連情報 >
  6.  要配慮者利用施設の避難確保計画作成状況について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 防災砂防課  >
  4.  砂防班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

要配慮者利用施設の避難確保計画作成状況について

 土砂災害防止法では、土砂災害警戒区域内の要配慮者利用施設(※)の所有者又は管理者に対し、避難確保計画の作成が義務付けされており、施設利用者の円滑かつ迅速な避難の確保を図ることとしています。
 三重県内における各市町の土砂災害防止法に関わる要配慮者利用施設の避難確保計画の作成状況については、別添のとおりです。なお、三重県全体では、92.1%となっています。(令和4年3月31日現在)

土砂災害防止法に基づき、市町村地域防災計画にその名称及び所在地が定められた要配慮者利用施設が対象です。

別添:避難確保計画作成状況(R4.3.31現在)

土砂災害防止法の改正

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 防災砂防課 砂防班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2697 
ファクス番号:059-224-2684 
メールアドレス:bssabo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000253925