現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 計量検定所 >
  5. 計量検定所の仕事 >
  6.  指定製造事業者
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 計量検定所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県計量検定所

指定製造事業者

指定製造事業者とは

「はかり」「水道メーター」「体温計」「血圧計」など、私たちの暮らしには様々な計量器があります。これらの計量器は製造段階において、都道府県知事による検定に合格することが義務付けられています。
しかし、ある一定基準により指定された届出製造事業者では、法に基づく検査を行い、これを検定に代える制度があります。この指定を受けた事業者が指定製造事業者です。
なお、三重県では「血圧計」においての1つの届出製造事業者が指定を受けています。

「一定基準」とは?

1品質管理体制
2品質管理推進責任者
3材料、部品等の購買
4工程管理
5完成品管理
6製品の識別及び工程遡及可能性
(工程遡及可能性とは、完成品を材料、
 部品等まで工程を遡ってそれらを特定できるか) 
7製造設備及び検査設備

以上これらの7項目について適正に管理、運営されていなければなりません。このように指定製造事業者は製品の品質のみならず、事業全体の品質管理についても要求される事項があります。

三重県内の指定製造事業者の一覧表はこちらです ※最新版は令和3年3月1日現在です
(1ページ[PDF]約20KB)

立入検査について

毎年、都道府県知事により、品質管理方法の遵守・履行状況について定期立入検査を行っています。この結果、指定継続の可否が決定します。

下の2つの証印を身近にある計量器で探してみよう!

基準適合証印 検定証印
指定製造事業者の基準適合証印 都道府県知事の検定証印

本ページに関する問い合わせ先

三重県 計量検定所 〒514-8567 
津市桜橋3-446-34
電話番号:059-223-5071 
ファクス番号:059-223-5073 
メールアドレス:keiryo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000031339