現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 地方自治 >
  4. 地方分権 >
  5. 首都機能移転 >
  6. 資料集 >
  7.  調査対象地域の3地域内への移転の性格
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 政策提言・広域連携課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

首都機能移転 三重・畿央地域から、新都発信

(1)調査対象地域の3地域内への移転の性格

1.三重・畿央地域

 三重・畿央地域は、関西圏と中京圏にまたがる位置にあり、京都、大阪等との連携に優れている。この地域への移転は、関西圏の再構築を図りつつ、長く我が国の伝統文化の創造と継承に中心的役割を担ってきた畿内の近くに、首都機能を復帰させることになる。東京からの自立性の高い都市圏を形成することにより、国土構造が多極化し、東京依存型の社会構造が変革される姿が想定される。
 我が国の伝統文化を生かした21世紀文明の創造を指向する国土づくりを内外に印象づけるものとなる。


前へ

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 政策提言・広域連携課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2089 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:kouiki@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000030333