現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 地方自治 >
  4. 地方分権 >
  5. 首都機能移転 >
  6. 資料集 >
  7.  選定の結果
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 政策提言・広域連携課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

首都機能移転 三重・畿央地域から、新都発信

(4)選定の結果

 審議会は、以上の審議結果に従い、栃木・福島地域又は岐阜・愛知地域が移転先となるべきものとして選定する。茨城地域は、自然災害に対する安全性に優れる等の特徴を有しており、栃木・福島地域と連携し、これを支援、補完する役割を果たすことが期待される。三重・畿央地域は、他の地域にはない特徴を有しており、将来新たな高速交通網等が整備されることになれば、移転先候補地になる可能性がある。
 なお、移転先では、初期段階からその地域だけで首都機能の運営に十全を期することは容易ではなく、東京あるいは仙台、名古屋、京都、大阪等の大都市との広域的な連携はもちろん、同じ調査対象地域内の他の地域との連携が必要である。


前へ

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 政策提言・広域連携課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2089 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:kouiki@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000030336