現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. こころの医療センター >
  5. 受診される方へ >
  6. 外来のご案内 >
  7.  ギャンブル等依存症の治療について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  病院事業庁  >
  3. こころの医療センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

ギャンブル等依存症の治療について

ギャンブル等依存症とは

ギャンブル等依存症とは、ギャンブル等を行い、自分自身ではコントロールができなくなるあるいは日常生活に支障をきたすような状態を指し、精神疾患の一つに分類されます。また、ギャンブル等とは、競馬、競艇、競輪、カジノ、宝くじ、パチンコ、スロット等を指します。
 

ギャンブル等依存症回復プログラムについて

当院ではギャンブル等依存症の方を対象に、回復プログラムを毎月第4金曜日実施しています。初めての方は初診予約を取り、診察を受けていただきます。なお、参加につきましては主治医の指示が必要になりますので、予めご了承ください。
回復プログラムの内容は以下のリンクをご参照ください。

ギャンブル等依存症回復プログラム
 

Q&A

Q1 ギャンブル等依存症回復プログラムの内容を知りたいです。
A1 ギャンブル等依存症の標準的治療プログラム(STEP-G)のテキストを使用。プログラム担当スタッフを中心にプログラムを進める。テキストを読み合わせ、ギャンブルの体験談などを話し合います。

Q2 ギャンブル等依存症回復プログラムに患者様の都合で参加できない場合、個別で対応してもらえるのでしょうか。
A2 ギャンブル等依存症個別プログラムは行っておりません。ただし、ギャンブルに関わる生活相談等は対応可能ですので、電話(代表番号:059-235-2125)もしくは来院にてご相談ください。

Q3 2回目や3回目から参加することはできますか。
A3 可能です。ただし、6回1クールで6回目の内容が「まとめ」になるため、6回目のみ最初の参加はできません。(9月、3月が6回目にあたります)

Q4  ギャンブルに関する家族相談はできますか。
A4  家族だけの相談にも応じております。電話もしくは来院にてご相談ください。

 

ギャンブル等依存症プログラム受講者の感想

・ギャンブルから離れるための気持ちの持ち方や意識を学ぶことができた
・他の参加者の意見や経験を聞き参考になった
・いろんな人のアドバイスをうかがえるのは良い
・同じ仲間とギャンブル依存症に対する共有が出来こころの落ち着きを得た
・色々な内面の気持ちや不安を伝えることができ、対処法がわかる
・色々な職種がいることで様々な目線、考え方を知ることができるため良い
・自分以外の方から考え方等に気付けたり、自分だけではないという安心感を得ることができました


 

ギャンブル等依存症プログラムの様子

 
※写真はイメージです。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 こころの医療センター 〒514-0818 
津市城山1丁目12-1
電話番号:059-235-2125 
ファクス番号:059-235-2135 
メールアドレス:kokorohp@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000256930