現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. 林業普及 >
  5.  松阪市立大河内小学校の4年生が原木シイタケの菌打ち作業を体験しました。
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産事務所等  >
  3. 松阪農林事務所  >
  4.  森林・林業室(林業振興課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

松阪市立大河内小学校の4年生が原木シイタケの菌打ち作業を体験しました。

 令和3年1月26日(火)に、松阪市立大河内小学校の4年生15名がシイタケの菌打ち作業を体験しました。
この取組は、毎年、松阪林業研究会(川井会長)のメンバーが指導者となり、シイタケの菌打ち体験を通して、普段スーパーなどで売られているシイタケが、どの様に栽培されてどの様に発生するのかを児童に学んでもらう機会となっています。
 
 この日は、最初に松阪農林事務所の職員からきのこの話について講義を受け、次に原木シイタケ生産者の前川さんから、シイタケができるしくみや菌打ちの方法について説明を受けたあと、児童らは5班に分かれて、用意されたコナラの原木にシイタケの種駒を打ち込む作業を体験しました。
 植菌後、30本のほだ木を校庭裏まで運び、松阪林業研究会のみなさんと一緒に仮伏せ作業を行いました。参加した児童からは、菌打ち作業が楽しかったとの声が聞かれ、貴重な体験となったようです。
 シイタケの発生には約2年の期間を要しますが、児童の皆さんが6年生となった2年後の秋に、シイタケのほだ木を各自持ち帰る予定となっています。


■きのこの話について聞く児童の皆さん


■菌打ち作業を体験


■ほだ木の運搬作業


■仮伏せ完了

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 松阪農林事務所 森林・林業室(林業振興課) 〒515-0011 
松阪市高町138(松阪庁舎4階)
電話番号:0598-50-0568 
ファクス番号:0598-50-0623 
メールアドレス:mnorin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000246752