現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農業 >
  4. 農産園芸 >
  5.  >
  6. 三重のお茶 >
  7.  伊勢茶輸出を考える意見交換会の参加者募集(終了しました)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農産園芸課  >
  4.  伊勢茶振興班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

伊勢茶輸出を考える意見交換会の参加者募集(終了しました)

 世界に広がる緑茶マーケット。その市場の獲得は、日本の茶産地が生き残っていくために必須の取組です。伊勢茶輸出プロジェクトでは、新たな輸出販路開拓と輸出向け生産の拡大に向け、生産・流通の課題整理と体制づくりの取組を始めました。
 この結果を踏まえ、輸出に意欲・関心がある生産者、茶商、市場、行政等の皆様とともに、輸出産地化を目指した伊勢茶産地の今後の取組について意見交換する会を開催します。
 

日時・会場

 平成31年3月18日(月) 13時30分~16時00分
 三重県農業研究所 茶業・花植木研究室 研修室(亀山市椿世町992-2)
 

内容

1.日本茶の輸出が持つ可能性について
(三重県農林水産部農産園芸課)
 海外マーケットが持つ可能性や、そのマーケットに伊勢茶の営業活動をした結果などから、伊勢茶産地が持つ輸出の可能性や課題について報告します。

2.輸出向け茶園拡大のための生産技術について
(三重県農業研究所、三重県中央農業改良普及センター)
 輸出向け生産拡大に向け、米国、EU向け防除や、有機栽培への転換、減農薬資材の導入等、生産・研究茶園にて実施した試験の結果を報告します。

3.意見交換 今後の伊勢茶輸出の取組について
 上記の報告を踏まえて意見交換し、新たな流通の仕組みづくりや輸出プロモーション等、今後の輸出拡大に向けた目標の共有を図ります。

対象

 伊勢茶関係者
 

定員 

 40名(先着順・参加費無料)  
 

お申込み

 参加者名、所属、電話番号下記事務局のいずれかへメール、FAX等でお伝えください(この内容をお伝えいただければ、様式は問いません)。

【伊勢茶輸出プロジェクト事務局】
 〒519-2424 多気郡大台町栃原1091(全農三重南勢茶センター内)  担当 石谷
   TEL. 0598-85-0172 FAX. 0598-85-1091
 〒514-8570 津市広明町13(三重県農林水産部農産園芸課内)  担当 山本
  TEL. 059-224-2808 FAX.059-223-1120  E-mail nousan@pref.mie.jp
 

募集チラシ

リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農産園芸課 伊勢茶振興班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2543 
ファクス番号:059-223-1120 
メールアドレス:nousan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000223706