現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 産業総合 >
  5. 取引適正化に関すること  >
  6.  原油価格・物価高騰等の影響を受けている事業者の方の経営相談窓口
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  市場開拓班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

原油価格・物価高騰等の影響を受けている事業者の方の経営相談窓口

経営相談窓口の設置

 ウクライナ情勢の変化、原油価格高騰等により影響を受ける中小企業・小規模企業の経営安定や資金繰りに関する相談に対応するため、相談窓口を設置しています。
 
 相談窓口については、こちらからご確認ください。
 

下請相談について

 下請取引適正化の推進を目的として国(経済産業省・中小企業庁)が全国48か所(三重県では三重県産業支援センター)に設置した「下請かけこみ寺」では、中小企業の方が抱える取引上のトラブルや様々な悩みごとに対し、専門の相談員や弁護士が無料で相談に応じています(原油価格・物価高騰等に関する取引上の相談にも応じています)。

 下請かけこみ寺については、こちらからご確認ください。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 市場開拓班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2393 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:chusho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000266051