現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 食の安全 >
  4. 食品衛生 >
  5. 食品衛生全般 >
  6.  フグの白子に混入した卵巣(有毒部位)の販売について【自主回収終了】
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 食品安全課  >
  4.  食品衛生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

フグの白子に混入した卵巣(有毒部位)の販売について【自主回収終了】

1 概要
 令和5年6月8日(木)、四日市市保健所は、同市内のスーパー「タチヤ四日市店」で販売された、「ごまふぐ白子(加熱用)」1パック約400g入りの中に有毒部位である卵巣が混入していた可能性があるとの情報を受けました。
 当該店舗は、同一ロットの商品に卵巣が混入している可能性が否定できないことから、自主回収を進めていました。
 令和5年6月9日(金)、四日市市保健所は、当該店舗が全ての販売済み商品を回収したことを確認しました。
 なお、現時点で、同商品を喫食したことによる健康被害の情報はありません。

2 対象商品
1)商品名   石川県産 鮮魚 ごまふぐ 白子(加熱用)
2)販売形態  1パック入り
3)内容量   約400g
4)消費期限  令和5年6月9日
5)販売者   タチヤ四日市店 四日市市日永1-2-9
        鮮魚部 TEL:059-349-5401
6)販売日   令和5年6月8日
7)販売数量  4パック

 詳細は四日市市ホームページをご覧ください。

参考 ふぐの食中毒に注意してください!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 食品安全課 食品衛生班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2343 
ファクス番号:059-224-2344 
メールアドレス:shokusei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000275571