現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子育て >
  5. みえ次世代育成応援ネットワーク >
  6.  子どもの会社見学を実施しました!~株式会社津松菱×清泉幼稚園~
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  少子化対策・子ども応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

子どもの会社見学を実施しました!~株式会社津松菱×清泉幼稚園~

日時

令和4年7月29日(金)13時30分から14時30分まで
 

場所

株式会社津松菱 6階催事場
 

協力企業

株式会社津松菱(三重県津市東丸之内4番10号)
 

参加者

学校法人山田学園 認定子供園 清泉幼稚園  園児(年長)10名
 

会社見学の内容

・6階催事場のイベント「ちびっこ水族館」に関する塗り絵体験
・お客様へのご挨拶体験(「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」など)

 

取組結果・感想(株式会社津松菱)

 お子様たちには、6階催事場「ちびっこ水族館」にて塗り絵体験、店頭ご挨拶、会場見学を行っていただきました。
 塗り絵では、海の生き物をそれぞれがカラフルに塗られ、出来上がった塗り絵は会場内に掲示させていただきました。
 また、その後店頭での「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」のご挨拶は事前に練習を行っていただいていたそうで、大きな声で元気良く発声されており、お辞儀もきちんとできていました。
 かわいい店員さん達のご挨拶に来場されたお客様からも笑顔を返していただけました。
 1時間と短い時間の中ではございましたが、園児の皆さんが、しっかり先生のお話しを聞きながら行動されており、運営もスムーズに進めることができました。
 今回の体験が、園児の皆さんの良き思い出になったなら嬉しいです。
 ありがとうございました。

 

取組結果・感想(清泉幼稚園)

 日頃からごっこ遊び等、役になりきって遊びを楽しんでいる子ども達にとって、店員さんとなってお客さんに挨拶をする体験は、とても貴重で感動的なものだったと思います。
 今回、子ども達と会社見学に向けて、どのように挨拶をすれば「来て良かったね。」と喜んでもらえるのか等を話し合う機会を作りました。また、役になりきって練習し、それぞれの立場で感じた事や思ったことを伝え合う中で、お客さんが「楽しい」「嬉しい」と感じてもらうためには、自分自身が「楽しい」と感じる事、そして、声の大きさや伝え方、表情やしぐさ等、表現の仕方を自分なりに工夫しながら相手の立場となって考える事の大切さに気付かされたようでした。
 実際には、緊張と恥ずかしさの余り、イメージ通りにはいきませんでしたが、お手本を見ながら精一杯努める姿や人前で挨拶をする誇らしげな表情がとても印象的でした。このような貴重な体験を通して、一人一人の大きな自信につながったように感じます。
 水族館の見学をさせてもらったり、プレゼントを頂いたりと温かなご配慮を沢山頂きまして、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

会社見学中の様子

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

1グループに複数の画像を表示1

1グループに複数の画像を表示2

1グループに複数の画像を表示3

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 少子化対策・子ども応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2404 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000265255