現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 廃棄物とリサイクル >
  4. 産業廃棄物 >
  5. 産業廃棄物の監視・指導 >
  6.  令和4年5月30日から6月5日は「三重県ごみ不法投棄監視ウィーク」です
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 廃棄物監視・指導課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年05月24日

令和4年5月30日から6月5日は「三重県ごみ不法投棄監視ウィーク」です

 令和4年5月30日から6月5日までを「三重県ごみ不法投棄監視ウィーク」として設定し、6月の環境月間も通じて監視活動をより一層強化し、不法投棄等の未然防止・早期是正に努めてまいります。

1 三重県ごみ不法投棄監視ウィークについて
 三重県では、平成19年度より、毎年5月30日(ごみゼロの日)から6月5日(環境の日)までを、「ごみ不法投棄監視ウィーク」として設定し、不法投棄等を発生させない環境づくりを強化していくための取組を行っています。
 本年度も、不法投棄等を認めない気運を高めていくため、市町や県民等と連携し、監視活動や啓発活動を行います。

2 活動予定の内容
(1)三重県ごみ不法投棄監視ウィーク出発式 
   日時   令和4年5月30日(月)9時00分から9時30分まで
   場所   県庁前駐車場(雨天時中止)
   参加機関 環境省中部地方環境事務所、三重県、三重県警察本部、津市、四日市市、
        一般社団法人三重県産業廃棄物協会、協力事業所等
  (内容)
   ・主催者あいさつ(服部副知事)
   ・来賓あいさつ(環境省中部地方環境事務所 資源循環課長)
   ・地域活動支援団体に対する啓発物品贈呈
   ・監視車両等出発(警察車両、協力事業所等)

 ※出発式については、令和2年度及び3年度は、新型コロナウイルス感染症蔓延状況を勘案し、中止とし
  てきましたので、3年ぶりの開催となります。

(2)隣県との合同路上監視
 不法投棄は、県をまたいで実行される例も多いことから、隣接自治体と連携し、県境付近を通過する廃棄物運搬車両に対して、抜き打ちで路上検査を行います。

(3)スカイパトロール
 全容が把握しにくい不法投棄現場等を三重県警と合同で、県警ヘリを活用して上空から監視します。

(4)啓発活動
 大型ショッピングモールでの啓発物品の配布のほか、FM三重やバスマスク等の広報媒体を活用し、不法投棄等が発見された場合に通報をする「ダイヤル110番」の案内を行う等、啓発活動を行います。

(5)集中パトロール
 不法投棄の大半が建設系廃棄物であることから、建築物の解体工事現場等のパトロールを集中的に行います。


(参考)「環境月間」について
 事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高める趣旨で、6月5日は「環境の日」として定められています。
 平成3年度以降は、6月の1ヶ月を「環境月間」として、全国で様々な行事が行われています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 廃棄物対策局 廃棄物監視・指導課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2388 
ファクス番号:059-222-8136 
メールアドレス:kanshi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000261954