現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 県議会に関すること >
  5. 知事提案説明 >
  6.  平成18年第1回三重県議会定例会 知事提案説明(追加提案)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成18年第1回三重県議会定例会 知事提案説明(追加提案)

 ただいま上程されました補正予算15件、条例案1件、その他議案6件合わせて22件の議案について、その概要を説明いたします。
 
 今回の補正予算は、今年度の予算執行状況等を踏まえ、歳入歳出両面における補正要因に対応するため編成したもので、一般会計で96億6,428万3千円の減額、特別会計で8,252万6千円の増額、企業会計で8,595万円の減額を行うものです。
 これにより、平成17年度の予算総額は、一般会計で6,868億9,830万1千円となり、特別会計、企業会計を合わせた三会計の合計額は、7,847億9,891万8千円となります。

 それでは、一般会計についてその概要を説明いたします。
 歳入は、県税収入について、法人二税が増収となることなどから、39億7,700万円を増額する一方、国庫支出金について災害復旧にかかる負担金など24億7,694万円、繰入金について県債管理基金などからの繰入金70億2,041万6千円をそれぞれ減額しています。
 歳出は、公共事業等について、国の補正予算等により一般公共事業で7億5,647万9千円、直轄事業で3億8,602万9千円をそれぞれ増額する一方、災害復旧事業で、過年災害の額の確定等により42億3,869万7千円を減額しています。
 また、AED(自動体外式除細動器)をすべての県立学校と生涯学習施設やスポーツ施設等に配備することに伴い2,850万円を増額しています。

 以上で補正予算の説明を終わり、引き続き条例案等の諸議案について、説明いたします。
 議案第89号は、包括外部監査契約を締結するものです。
 議案第90号から第93号までは、県の行う建設事業等の経費の一部について、関係市町等から徴収する負担金の額について定めるものです。
 議案第94号は、工事請負契約を締結しようとするものです。
 議案第95号は、リサイクル製品の認定手続における不正行為を防止するとともに、リサイクル製品の品質及び安全性を確保するため、三重県リサイクル製品利用推進条例について、所要の改正を行うものです。

 以上をもちまして提案の説明を終わります。
 なにとぞ、よろしくご審議いただきますようお願い申し上げます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000104863