現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 予算 >
  5. 平成10年度 >
  6. マトリックス予算体系別主要事業 >
  7.  交流の促進(国際化、広域交流)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課  >
  4.  予算班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

交流の促進(国際化、広域交流)

事 業 内 容 予算額
〔単位:千円〕
1.(新)アジア施策検討事業
〔生活文化部 → 生活部〕

 我が国の置かれた地理的・歴史的関係のもと、アジアに対する県としての国際化施策を検討します。
1,963
2.姉妹・友好交流推進事業
〔生活文化部 → 生活部〕

 姉妹提携や友好提携を交わした各提携先との交流のほか、三重県のホームページに国際交流コーナーを開設します。
23,217
3.国際協力推進事業
〔生活文化部 → 生活部〕

 開発途上国などから中堅技術者や行政職員を受入れ、研修を行うことにより、相手国の発展に寄与するとともに、地域の国際交流を進めます。
37,295
4.(新)広域交流ビジョン策定事業
〔企画振興部 → 総合企画局〕

  1. 近畿中部広域交流圏形成ビジョン(仮称)策定
     近畿圏・中部圏において、広域的な交流連携を展開するうえで、本県が主体的に果たすべき役割と方策について検討し、「近畿中部広域交流圏形成ビジョン(仮称)」を策定します。
  2. 環伊勢湾交流ビジョン(仮称)策定
     環伊勢湾地域の特性を生かした圏域づくりをめざし、本県の広域交流の考え方、広域交流圏形成のための戦略等を示す「環伊勢湾交流ビジョン(仮称)」を策定します。
19,585
5.紀伊半島広域連携プロジェクト推進事業
〔企画振興部 → 地域振興部〕

 三重県、奈良県、和歌山県が協力して設立した吉野熊野地域振興協議会の事業として「紀伊半島全国フィッシングフェスティバル’98」等を実施し、紀伊半島の吉野熊野地域の振興を図ります。
13,810
6.東紀州体験フェスタ推進事業
〔企画振興部 → 地域振興部〕

 平成11年度に和歌山県が実施する「南紀熊野体験博」に併せて、東紀州地域の豊かな自然や歴史文化を活かした体験型イベント「東紀州体験フェスタ」の諸準備を行い、地域の活性化を図ります。
200,000
7.熊野古道等地域資源整備事業
〔企画振興部 → 地域振興部〕

「東紀州体験フェスタ」に向けて、古道ウォークに必要な道標等を整備します。
18,820
8.(新)自治体連携衛星デジタル放送事業
〔生活文化部 → 地域振興部〕

 地域からの変革を進める「日本反転推進計画研究機構」に参画するとともに、参加県と連携を取りつつ、モデル的に衛星デジタル放送「パーフェクTV」を活用して、地域情報を全国に発信します。
11,517
9. 三重科学技術推進事業
〔企画振興部 → 総合企画局〕

 科学技術に関する総合的な企画調整を行う科学技術振興センターを設置し、各研究機関の相互連携や産学官の交流を図るなど研究機能の充実強化を目指します。
177,341


戻る

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 予算班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000034198