現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 予算 >
  5. 平成16年度 >
  6. 平成16年度当初予算(一般会計)のポイント >
  7.  その他の主要事業
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課  >
  4.  予算班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

その他の主要事業

 

その他の主要事業
8  (新規)畜産研究部施設整備事業(総合企画局・科学技術振興センター)    98,654千円
 
1 「芭蕉さんがゆく」事業(生活部)                          250,469千円
  伊賀地域や三重の歴史・文化、自然などのさまざまな魅力を全国に向けて情報発信するとともに、地域内外の活発な交流を促進し、翌年度以降の地域づくりにつなげるため、地域住民、NPO、企業、団体、行政等の協働により多彩な事業を展開します。

  (実施期間:5/16~11/21)
 
2 (新規)幹線鉄道等活性化事業費補助金(地域振興部)             100,000千円
 三岐鉄道北勢線の西桑名駅~阿下喜駅間について、駅周辺整備等沿線のまちづくり事業と連携した高速化事業(曲線改良、行き違い設備の増設、信号保安設備の改良等)に対して、国と協調し、支援を行います。
 
3  (新規)近鉄名古屋線(四日市市)連続立体交差事業調査等(県土整備部)   90,000千円
 近鉄名古屋線川原町駅付近において、まちづくりの一体化及び交通の円滑を図るため、連続立体交差事業の早期着手を目指し、所要の調査を行います。
 
4  申請・届出等オンライン受付システム整備推進事業(地域振興部)      183,132千円
 県に対する申請・届出等の手続きが、インターネットで24時間365日可能になるよう、公的個人認証などに対応した本格的な電子申請システムを開発し、「ワンストップ・ノンストップ」の住民サービスの実現を図ります。
 
5  (新規)地方税広域化対策事業(総務局)                     17,000千円
 地方税の徴収体制における市町村・県・機構の連携を強化し、納税秩序の確立と県民が自主納税する社会の実現を目指すとともに、県内全域で地方税収(個人県民税を含む。)の確保を促進するため、県内全市町村で構成される広域滞納整理組織「三重地方税管理回収機構」が実施する税収確保対策に関する事業の支援を行います。 
 
6  (新規)警察署庁舎整備事業(警察本部)                        70,518千円
   犯罪の増加が著しい北勢地域において、北勢地域の治安拠点たる四日市南警察署の建替事業を推進し、本部執行隊の増強配備やブロック集中留置施設の設置などによって、北勢地域の治安回復を図ります。
 
7  (新規)志摩病院外来棟整備事業(病院事業会計)(病院事業庁)      183,418千円
 志摩地域において、耐震化への対応、急性期医療や二次救急機能の充実、広域医療の支援など、中核病院として機能を十分発揮するため、県立志摩病院の新外来棟の整備に向けた基本設計を行います。
 
 老朽化した畜産研究部の畜舎等施設を、研究業務の効率化を目指し整備するとともに、地域住民に親しまれ、愛される施設となるよう周辺環境に配慮した施設とします。そのため、平成16年度は全体の基本設計を行います。
 
9 県庁舎等耐震対策事業(総務局)                        108,695千円
 県庁舎等の耐震化、バリアフリー化を順次検討・実施しており、平成16年度から2カ年事業として四日市庁舎の免震・バリアフリー化工事に着手するとともに、熊野庁舎の耐震化に向け、地質調査等に着手します。
 
当初予算のポイントへ
   

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 予算班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000034917