現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. 主要経済指標 >
  5.  三重県内経済情勢(令和4年5月の指標から)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  分析・情報班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年07月30日

三重県内経済情勢(令和4年5月の指標から)

 三重県内経済は、厳しい状況が続いているものの、持ち直している。


【概況】
(生産)
 生産は、持ち直しの動きがみられる。
 鉱工業生産指数は、2か月ぶりに前月比増となり、7か月後方移動平均でみると、前月
 から横ばいとなった。

(個人消費)
 個人消費は、一部に弱さがみられるものの、全体としては持ち直しの動きがみられる。
 大型小売店(百貨店・スーパー)販売額の前年同月比(既存店調整値)は、小幅なマ
 イナスとなり(5か月ぶり)、7か月後方移動平均でみると、前月比増となった。

 自動車(新車)登録台数(軽自動車を除く)及び軽自動車(新車)販売台数の合計の
 前年同月比は、9か月連続でマイナスとなり、7か月後方移動平均でみると、前月比増
 となった。

(雇用情勢)
 雇用情勢は、感染症の影響が残るものの、持ち直しの動きがみられる。
 有効求人倍率は、21か月ぶりに前月を下回ったものの、1.30倍台を維持している。

関連資料

  • 公表資料(PDF(3MB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 分析・情報班 〒514-0004 
津市栄町1丁目954(栄町庁舎2階)
電話番号:059-224-3051 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000264789