現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5.  REVICの観光遺産産業化ファンドの県内第1号投資案件の決定について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光資源課  >
  4.  観光資源班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年05月27日

REVICの観光遺産産業化ファンドの県内第1号投資案件の決定について

三重県は、令和2年11月に株式会社百五銀行、株式会社三十三銀行、桑名三重信用金庫及び株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC)と共同で、「三重県における観光による地域活性化に関する連携協定」を締結し、県内で持続可能な観光地づくりによる地域活性化に向けて、REVICの「観光遺産産業化ファンド」の活用を見据えた地域の活動を支援してきました。

このたび、令和4年5月20日(金)に、REVICは「観光遺産産業化ファンド」にて伊勢周遊観光街並創造株式会社(代表取締役社長 出口 康司)への投資を実行しました。これは、当連携協定の活動の一環として県内第1号となる投資案件となります。

引き続き、当連携協定の当事者が連携し、観光産業の活性化に向けた地域の活動を支援していきます。


投資先の概要は以下のとおりです。
会社名 伊勢周遊観光街並創造株式会社
所在地 三重県伊勢市
代表者 代表取締役社長 出口 康司
事業内容
・地域の複数の老舗旅館、民宿と協働したセントラルダイニングの設立、運営
・伊勢市二見町の観光振興に関連する企画・運営事業  など

【観光遺産産業化ファンドの概要】
http://www.revic.co.jp/business/fund/36.html

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光資源課 観光資源班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-3116 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kankoshi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000262695