現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5.  リアルタイムの観光体験をVRで配信する「みえのVRたび」の参加事業者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光資源課  >
  4.  観光資源班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年06月15日

リアルタイムの観光体験をVRで配信する「みえのVRたび」の参加事業者を募集します

三重県では観光の新たな魅力の発信手段として、全国でも先進的なVR(仮想現実)を活用したリアルタイムのオンライン体験型ツアー「みえのVRたび」を造成し、新たな旅行需要の開拓を行うとともに三重ファンの増加を目指します。ついては「みえのVRたび」の造成を希望する事業者を募集します。
※VR:コンピュータ上に人工的な環境を作り出し、時間や空間を超えてそこにいるかのような感覚を体験できる技術

1実施目的
デジタル技術の進歩に伴い、新しい観光体験に対する注目度が高まっています。普段観光客が立ち入れない場所での観光ガイド案内等、デジタルのメリットを活かした疑似体験を提供することで、新たな三重の魅力を発掘し、新たな旅行需要者の開拓や事業者の新たな収益源とすることを目指します。

2実施内容とスケジュール
全国の遊び体験の磨き上げに関わるアソビュー株式会社が、オンライン配信の環境整備、リアルタイムVR体験に合わせたプログラムの開発及びモニター体験までの一貫したサポートを行うことで、参加事業者による販売が可能な質の高いオンラインコンテンツを造成できるよう支援していきます。
6月:事業者募集/選定(3事業者程度を選定します)
7月:体験プログラム開発/VR配信環境整備
9月から12月まで:モニター体験※によるブラッシュアップ
※遊び体験予約サイト「アソビュー!」の会員を対象としたモニター体験を実施します。
実施後、アンケート結果によるブラッシュアップを行います。

3参加事業者の条件
・三重県内で観光コンテンツを実施する事業者であること。
・体験を提供するフィールドで安定的な電波環境が確保できること(申込後に電波環境を確認します)
・安定した撮影環境が確保できること。(カメラ設置ができる平地である、雨天でも濡れずに実施が可能、明るさが確保できる)
・実際にガイドが案内して実施する観光コンテンツであること。
・プログラムの開発にあたり、実施担当者を確保できること。

4参加のメリット
・普段観光客が入れない場所等を有効に活用した魅力ある観光コンテンツを造成できます。
・遠方者に観光コンテンツを提供できるため、新規顧客の開拓が可能です。
・アソビュー社が一貫したサポートを行い、質の高いコンテンツを造成します。
・実施にあたり、360°カメラ(200,000円相当)を貸与します。
・造成後、遊び体験予約サイト「アソビュー!」での販売をサポートします。
・「観光三重」サイトで利用促進プロモーションを行います。

5申込方法及び募集期間
別添チラシのQRコードから、必要事項を記入し、お申し込みください。
募集期間は6月14日(火)から6月28日(火)までです。

6主催
みえ観光の産業化推進委員会(三重県観光局観光資源課内)

7お問い合わせ
アソビュー株式会社(事業受託者)
TEL:070-3814‐6954
E-mail:kyohei.hayakawa@asoview.co.jp

関連資料

  • 応募チラシ(PDF(728KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光資源課 観光資源班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-3116 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kankoshi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000263275