現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5.  「三重ならでは」の体験型コンテンツの造成や磨き上げの支援を行うプランの決定について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光資源課  >
  4.  観光資源班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年07月01日

「三重ならでは」の体験型コンテンツの造成や磨き上げの支援を行うプランの決定について

三重県では、県内を訪れた旅行者が宿泊施設等を拠点に滞在を楽しむ「拠点滞在型観光」の先進地として新たなブランドを確立するため、「三重ならでは」の新しい体験型コンテンツの造成や既存の観光コンテンツの磨き上げに取り組む事業者を募集したところ、52件の申請をいただきました。この度、旅行商品のバイヤー及び体験型コンテンツに精通する専門家による審査を経て、40件を採択することといたしましたのでお知らせします。

1採択案件
採択案件は別添のとおりです。
※なお、個別の審査結果についてのお問合せには応じかねます。

2今後の予定
採択案件については9月以降の商品化に向けて、専門家による伴走支援を実施していきます。

関連資料

  • 採択結果一覧(PDF(554KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光資源課 観光資源班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-3116 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kankoshi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000263931