現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 予算 >
  5. 平成13年度 >
  6. スプリング・レビュー >
  7.  スプリング・レビュー(春の業務見直し)について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課  >
  4.  予算班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

スプリング・レビュー(春の業務見直し)について

1 スプリング・レビュー(春の業務見直し)の趣旨及び概要

(1)趣旨

厳しい財政状況が今後も続くことが予想されることから、限られた予算の中で県民により質の高い行政サービスを提供するため、「最少の経費で最大の効果」をあげる必要があります。
 このため、今年度もスプリング・レビュー(春の業務見直し)として、早い時期から行財政の体質改善を目的として、予算と仕事のやり方の両面から、事業の見直しに取り組んできました。
 今後、予算編成の過程で、県民及びその代表者たる議会でのご議論をお伺いしながら更に見直しを進め、厳しい財政状況のもとでよりよい予算を作っていきます。
 

(2)今回の取組の特徴

特に、今回のスプリング・レビューは、昨年度実施したスプリング・レビューの問題点を踏まえるとともに、平成14年度からの新しい政策推進システムを念頭に置いて、施策単位で基本的な取組の方向を中心に議論を行いました。
 

(3)取組の概要

  1. 事務事業レベルの見直し
     事務事業評価システムを活用して、平成11年度事業の事業効果を検証しました。
  2. 施策レベルの見直し
     施策目的と基本事務事業との繋がりを検証し、平成13年度以降に向けての施策別の取組方向を議論しました。
  3. 個別課題の見直し
     今後の県政の運営に大きな影響を及ぼす課題や懸案事項などの個別課題を検討しました。
  4. 公共事業の重点化
     公共事業総合推進本部において、公共事業の重点化の方針を昨年度に引き続き検討しました。

(4)今後の方向

今回のスプリング・レビューの成果は、平成13年度当初予算要求やそれに続く予算調製に反映させていきます。
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 予算班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000034107