現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4.  人権施策総合
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 人権課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

人権施策総合

差別のない、人権が尊重される三重をみんなでつくろう

※画像をクリックすると拡大

 人権は、人びとが社会において幸せな生活を営むために必要な固有の権利です。
 私たちがめざす、人権が尊重される社会は、公平な機会が保障され、自立した生活が 確保される社会であり、また、様々な文化や多様性を認め合い、個人が尊重される共生社会です。
 しかしながら、同和問題、子ども、女性、障がい者、高齢者等の人権問題、虐待やDV、インターネット上で差別的情報を発信するといった行為に加え、近年では、新型コロナウイルスに係る偏見、差別が発生しています。
 このような中、県は「差別を解消し、人権が尊重される三重をつくる条例」や平成28年に施行された「障害者差別解消法」「ヘイトスピーチ解消法」「部落差別解消推進法」をふまえ、差別の解消などに向けて取組を進めています。また、新型コロナウイルス感染症に係る偏見、差別についても、人権啓発・教育や関係機関の連携による相談体制の充実などに取り組んでいます。
 性別や年齢、国籍などの違い、障がいのあるなしに関わらず、全ての県民が明るく暮らせる三重をつくっていくのは、私たちです。そのためにも、私たち一人ひとりが相手の気持ちを考え、他人の人権に配慮した行動をとり、優しさに満ちあふれたふるさとをみんなでつくっていきましょう。

 
                        三重県知事 一見勝之

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について


 

人権が尊重される三重へ

  • 第二次人権が尊重される三重をつくる行動プラン「年次報告」
 2014(平成26)年度版
 2015(平成27)年度版
 2016(平成28)年度版
 
  • 第三次人権が尊重される三重をつくる行動プラン「年次報告」
 2017(平成29)年度版
 2018(平成30)年度版
 2019(令和元)年度版
 2020(令和2)年度版
 
  • 第四次人権が尊重される三重をつくる行動プラン「年次報告」
 2021(令和3)年度版
 

人権学習会等への講師の無料派遣について

 

総合評価方式(建設工事、測量・設計業務)における「人権に関する取組」の評価について

 

総合評価一般競争入札(清掃・警備業務委託)における「人権に関する取組」の評価について

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 人権課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2278 
ファクス番号:059-224-3069 
メールアドレス:jinken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000125886