現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 三重県インターネット放送局 >
  5. 三重県の観光・PR動画 >
  6.  世界遺産熊野古道 コース紹介 >
  7.  熊野古道コース紹介(観音道コース)
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

世界遺産熊野古道 コース紹介:熊野古道コース紹介(観音道コース)

※動画が止まった際には[動画再読み込み]ボタンを押してください。

公開日:平成17年09月15日 / 再生時間:02分23秒

字幕

概要

大泊から波田須への信仰の道。山道を1キロほど登ると比音山清水寺(通称泊観音)がある。急勾配である参道脇の石仏になぐさめられる。
全国に観音信仰が普及した江戸時代、泊観音の近在にも観音講が生まれ、多くの信者により西国三十三所の石仏が寄進された。道中あちこちに立つ石仏は往時の賑わいを偲ばせる。
清水寺は大同四年(809)に坂上田村麻呂により建立され、鬼退治の伝説が残る。

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 南部地域活性化局 東紀州振興課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2193 
ファクス番号:059-224-2418 
メールアドレス:hkishu@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000109244