現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5. 感染症対策 >
  6.  新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業にかかる職域接種補助金の交付申請について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. ワクチン・物資支援プロジェクトチーム  >
  4.  ワクチン企画推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業にかかる職域接種補助金の交付申請について

1 補助金の概要
(1)趣旨
   新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施する中小企業及び大学等を支援するため、補助金の交付申請の受付けます。
 
(2)補助対象主体
  以下の①、②のいずれかに該当する主体
  ① 中小企業(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業を指す。
    以下同じ。)が、商工会議所、総合型健保組合、業界団体等複数の企業で構成される団体を
    事務局として共同実施するもの
  ② 大学、短期大学、高等専門学校、専門学校(以下「大学等」という。)の職域接種で
    所属の学生も対象とし、文部科学省が別に定める地域貢献の基準を満たすもの
 
(3)補助対象事業
  以下の①、②のいずれかに該当する職域接種
  ① 中小企業及び大学等が接種を依頼した外部医療機関が、中小企業及び大学等の指定した場所に
    出張して実施するもの
    (「企業内診療所が実施する場合」、「大学の附属病院が当該大学内で実施する場合」、
     「接種対象者が外部医療機関に出向いて接種する場合」は含みません。)
  ② 商工会議所、業界団体等が職域接種の実施のために新たに医療機関を開設した場合で、
    下記の両方に該当するもの
    ・外部医療機関から医師等を雇用する費用が商工会議所等に発生する
    ・職域接種終了後に速やかに医療機関の廃止届けを提出する
 
(4)補助対象期間
   令和4年4月1日(金)から当面の間
   ※終了期日が決まりましたら、別途お知らせします。
 
(5)補助対象経費および補助金額
   職域接種を実施するために必要な経費(賃金、報酬、謝金、会議費、旅費、需用費
   (消耗品費、印刷製本費、材料費、光熱水費、燃料費、修繕料)、役務費(通信運搬費、
   手数料、保険料)、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費、補助及び交付金)
   1,500円×接種回数を上限に実費補助
   ※職域追加(3回目)接種会場で実施する初回(1、2回目)職域接種の分も対象

2 申請期限
 令和4年4月1日(金)から当面の間
  ※締切は、決まりましたら別途お知らせいたします。
  ※申請は、1回のみとします。
  ※先着順ではありません。審査の上、予算の範囲内で交付を決定します。


3 申請方法
  補助金の交付を受けようとする場合は、2の期限までに、新型コロナウイルスワクチン接種体制
  支援事業にかかる職域接種補助金交付申請書(様式1)及び関係書類を、以下の送付先に郵送又は
  メールにて提出するものとします。申請手続き上の負担軽減の観点から押印は不要とします。
  (提出書類)・補助金交付申請書(様式1)
        ・経費所要額調書(別紙1)
        ・歳入歳出予算(見込)書抄本(別紙2)
        ・事業計画書(別紙3)
        ・その他参考となる資料
  (送付先)
   ○郵送
     〒514-8570 三重県津市広明町13番地
     三重県 医療保健部 ワクチン・物資支援PT ワクチン企画推進班
     ※送付用の封筒の表面に「新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業にかかる
      職域接種補助金交付申請書 在中」と朱書きするなどしてください。
   ○メールアドレス:syokuiki@pref.mie.lg.jp
  ※件名を「新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業にかかる職域接種補助金交付申請
   について」としてください。
  ※メールで提出いただいた場合は、受信した旨返信いたします。
 
4 申請後の流れ
(1)申請内容の審査、交付決定通知書の送付
  書類の審査及び必要に応じて行う現地調査等により内容に問題が無ければ、
  申請者宛てに補助金交付決定通知書を送付します。
 
(2)実績報告書の提出
  職域接種が完了後に新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業にかかる職域接種実績報告書
  (様式6)及び関係書類を、以下の送付先に郵送又はメールにて提出するものとします。
  申請続き上の負担軽減の観点から押印は不要とします。
 (提出書類)・補助金実績報告書(様式6)
       ・経費所要額精算調書(別紙4)
       ・歳入歳出決算(見込)書抄本(別紙5)
       ・事業実施報告書(別紙6)
       ・その他参考となる資料
 
(3)報告内容の審査、額の確定通知書の送付
  実績報告書等の書類の審査及び必要に応じて行う現地調査等により内容に問題等が無ければ、
 申請者宛に額の確定通知書を送付します。
 
(4)補助金の支払い
  額の確定通知後、申請者から提出いただく請求書(様式7)にもとづき、指定口座に振り込むこと
で行います。
 
5 問い合わせ先
  〒514-8570 三重県津市広明町13番地
  三重県 医療保健部 ワクチン・物資支援PT ワクチン企画推進班
  TEL 059-224-2721(平日の9時から17時まで)
 
6 資料
(1)Q&A
・令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)に関するQ&A(第3版)
(厚生労働省:69頁~72頁)

(2)新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業にかかる職域接種補助金交付要領
 提出書類等
 ・交付申請書(様式1)(PDF) (ワード) (別紙1) (PDF) (エクセル)
 ・交付申請取下届出書(様式2) (PDF) (ワード)
 ・消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額報告書(様式3) (PDF) (ワード)
 ・変更交付申請書(様式4) (PDF) (ワード)
 ・遂行状況報告書(様式5) (PDF) (ワード)
 ・実績報告書(様式6) (PDF) (エクセル)
 ・請求書(様式7) (PDF) (ワード)
 ・概算払精算書(様式8) (PDF) (ワード)
 
 
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 ワクチン・物資支援プロジェクトチーム ワクチン企画推進班 〒514-0004 
津市栄町1丁目891(三重県合同ビル4階)
電話番号:059-224-2721 
ファクス番号:059-224-3001 
メールアドレス:vabupt@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000255637